Sitarganj (シタールガンジ)

シタールガンジ旅行記

  記事は上から新着順です。つまり古い記事は下

7日目:帰国・エピローグ ~上野で勧誘・・・

■9/5 エピローグ成田に着いたのは朝8時くらいだったかな。手続きをさっさとすませて京成ライナーに飛び乗り、京成上野へ。友人と会う約束があり、大統領(支店)で飲む。なんと、某ネットワークビジネスに勧誘されました!これが久々のインドマジックというやつですかね。ふざけんなボケ!さて、かなり忙しい詰...

続きを読む >

6日目:デリーで観光

9/4早朝5時前にバスパークに到着。朝からすごい賑わいです。デリーメトロの始発がまだなので、バスパークの売店でチャイを飲んで時間をつぶす。いま気付いたのだが、なんとゴミ箱があるではないか。みんなゴミ箱を使っているのだろうか。むしろゴミ箱をゴミと勘違いしていないだろうか。あたりはゴミだらけなんだ...

続きを読む >

5日目:別れ

9/3翌朝、7時頃ナナマタからシェリー家に向かう。部屋で少しスピーチの練習をして、朝食をいただき、バイクを借りて学校にしゅっぱぁ~つ!(by 槙原政吉 演:田中邦衛)7年ぶりの学校だ。とても懐かしい。校長のシェリー氏が出張で不在だったため、教頭先生の部屋に行く。さすが天下のシェリースクールである。...

続きを読む >

4日目:魚うり

9/2翌朝、ムルジさんに連絡してもらったところ、昨晩深夜に帰宅していたらしい。もう家でぐっすりと休んでいるという。あの道草大王・遅刻魔であるムルジさんが意外と早く帰ってきたものだ。アニーが昨晩Facebookで「いつまでいるの?」と連絡くれて、明後日までだよ、と返事したから急いでくれたのかもし...

続きを読む >

3日目:グァバの値段を吊り上げるクソインド人

9/1インドの一日は神様へのお祈りから始まる。家の中にはテンプルがあり、そこでお祈りができる。日本の仏間に仏壇スペースがあるように、インドの家庭にも必ず祭壇スペースが設けられている。この日はシェリー氏の長男であるゴータムに会いに行く予定である。シェリー夫妻は学校があるため、ナナマタのパパジーと...

続きを読む >

2日目:ノーヘルでかまわない

8/31翌朝、シャワーを浴びてリビングへ。改めて、懐かしい家族との再会を果たす。あれからもう7年もたつから、いろいろな変化があった。息子のゴータムは今や大学生で、離れて暮らしている。家自体が変わっていたのも大きな変化だ。以前の家と近い場所ではあるが、広さは3倍くらいになっている。まだ新築だ。主...

続きを読む >

1日目:飛行機と電車とバスでインド北東部ネパール国境近くの田舎町へ

2015年8月30日(木)この日、晴れて無職になり、インド再訪の日を迎える。人生3度目の無職だ。今回は、東京駅八重洲北口から出ている激安900円京成バスを使ってみた。ほぼ満席だったので、予約した方が無難だと思う。激安だがまったく不便はなく、1時間程度で成田第2ターミナル北に到着。さっさとチェッ...

続きを読む >

インド再訪を決心~2015年夏

2015年5月、俺に人生の転機が訪れようとしていた。べつに大げさな話ではなく、ただ転職を決めただけである。さっさと会社を辞めたかったんだけど、強い引き留めがあり、転職は9月になってしまった。2008年のインド旅の後、大好きなアニーとはわりと頻繁に連絡は取り合っていた。ここ3年は主にFacebo...

続きを読む >

さよなら、みんな。

 今日でホームステイが終わり。今夜デリー行きのバスに乗る。 朝から爽やか。雨期の朝は涼しくていいな。昼間はとても暑いけど。子どもたちは早い時間から学校へ行きました。大人たちとテレビを見る。ヒンズー教のリーダーと思われる人が、多くの人々に講和をしている様子。リーダーはたくさんいて、それぞれがグル...

続きを読む >

コソコソと飲酒&肉食

 本日も6時半起き。子供たちも学校があるので早い。7時過ぎには家を出て行った。アニーは学校のジープで、メヘクはムルジさんのバイクで。子供たちがいない家はとても静か。 現在は雨季ではあるが、一日中雨降りなわけではない。今朝は天気がよかったので一人で散歩に出かける。ここのところ歩いてないし。先日行...

続きを読む >

インド家庭の日常を綴る

 そろそろホームステイも終了しようかと存じます。大人の男一人増えるのだって、出費もかさむだろうし気も使うだろうしね。引き際が大事。ずいぶんこの家にも慣れたけれど、いつかは出て行かなくちゃいけない。旅はまだまだ続くのだから。 というわけで、あまり具体的にインドの一般家庭の生活を書いてなかったので...

続きを読む >

ダムで遊んでインドスイーツの甘さに撃沈

 俺の寝場所はリビングルームなので、いつまでもダラダラ寝ているわけにはいかない。今日も早起きです。子どもたちも早起き。今日は学校かな、と思っていたら休みのようでした。そして昨日のリベンジ、ダムに行くことを伝えられる。 朝食をいただいてから早いうちにダム湖に行きました。ハニーはお留守番、ムルジさ...

続きを読む >

シク教寺院でディナー

 シク教寺院にやってきました。履物を脱いで足を洗い、頭に布を巻いて頭髪を(できる限り)隠して入場。ドネイション1Rsを納め、中央の礼拝所の周りを時計回りに回って、やはり味噌のような謎の食べ物を与えられる。相変わらずこの味噌様の物体はマズ過ぎて食べられないため、ムルジさんに食べてもらう。 本日の...

続きを読む >

インドカレーの作り方を伝授してもらう

 朝、ベッドの上でまどろんでいると、俺の頭に何かが触れる。眠いので無視していると、何やら頭をバシバシ叩かれている様子。インドでは不思議なことがよく起こるので、やはり無視していると、いよいよバシバシが激しくなってきた。・・・犯人は子犬のジョジョでした。ホント元気なんだから。 というわけで、まずま...

続きを読む >

あたたかい家族に囲まれて

子犬のジョジョ

 前回の続き、チャパティの作り方。生地の作り方は小麦粉と塩と油と水をこねるだけだが、けっこうコツがいるらしい。特に水の量。生地ができたら小麦粉をまぶして平たく伸ばし、鉄板の上で焼く。2,3分両面を焼いて完成なんだけど、なにしろ焼く枚数が多いためかなり大変そう。もともとインド人は大食いだし。 「...

続きを読む >

ホームステイ生活再開

料理を教わる

 久しぶりに訪れるムルジさんの家。数週間ぶりではあるが、2つ変化があった。ひとつはペットの犬が変わっていた。なんでも前に飼っていた犬は脱走したまま戻ってこなかったらしい。そしてもうひとつは、グランドマザーが亡くなった。旅行記の中では触れなかったけど、前回訪れたとき、半分寝たきり状態のおばあさん...

続きを読む >

さよならネパール。インド再入国

ネパール側イミグレ

 ネパールとインドの国境の町、マヘンドラナガルにおります。朝からシトシト雨が降っておりますが、すぐに上がるでしょう。だいたい天気のクセもわかるようになってきた。その辺の食堂で朝ごはんを食べて、PCO(電話屋)に行ってムルジさんに電話をかける。今から2時間後、このPCOで待ち合わせということに決...

続きを読む >

ナナマタの夜

学校跡

 今日は丸一日休み。毎日休みだけどねっ。つい数か月前まではガツガツと働いていたんだよなー。やはり俺には一度こういう時間が必要だったんだと思う。仕事とは何なのか、どうあるべきなのかってのを冷静に考えられるようになる。今現在は以前とは比べ物にならないくらい素晴らしい仕事ができているのはこの旅のおか...

続きを読む >

学校で授業をさせられる

学校

 蚊帳ってほんとに便利ですよ。多少かさばっても持って行くべき。それにしてもあいかわらず下痢。いつまで続くのか全く予想できない。そのほかはすこぶる健康だと思うんだけど。少し肝炎の心配もある。。さあて、今日はどうしようかな。きっと何かスケジュールが立てられているに違いない。部屋でごそごそしていると...

続きを読む >

シタールガンジという町へ

メシ

 あぁん、お腹がゆるいわ。明らかに暴飲暴食だと思うんだけど。とにかく食べ物がたくさん出てくるし、礼儀として全部いただいちゃう律儀な俺だから。。ホテルの部屋に、奇跡の腹を持つ少年パラスが来る。彼の腹はもうポンポンにふくれててまん丸だ。まるでガネーシャ。俺は彼によく言ったものだ。「お前はホントにい...

続きを読む >