Puri(プリー)

プリー旅行記

  記事は上から新着順です。つまり古い記事は下

プリーを去る

漁の様子

 インターネットをやっております。途中停電を何度かはさみながら。インドで一番嫌いなのはW/Lなのだが、2番目は停電。ほんとかんべんしてくれよ。あっ、申し遅れました。もう今夜プリーを離れます。いつものことだけど、出発の日は日中すごく暇。宿代ケチっていつも夜行列車だから、日中いつも困るんだよね。 ...

続きを読む >

プリーの海で

漁師集落

 プリーといえば海。きったない海。日本海のように寒々とした海。そろそろ海に行かないと。 宿から海は眼と鼻の先。しかし海に出るにはフィッシャーマンズ集落を抜けなければならないのだが、この集落がすさまじい。海岸のスラム街そのもので、そこに住む人々というのがつまり。。もともと漁をする(=動物を殺す)...

続きを読む >

プリー観光に行き、帰ってきて冷める俺

奥に見えるのが寺院

 プリーの観光は自転車が便利だというので、さっそくレンタサイクルを手配して出かける。レンタル料2Rs。宿の周辺は人通りが少なく、道も広いためがらんとして見える町。インドらしくはない、というのが第一印象ではあった。プリーの観光地といえばジャガンナート寺院でしょう。前回の記事にも書いたとおり、この...

続きを読む >

プリーに来てはみたけれど

バススタンド降りたところ

 ほぼ定刻通りにブバネーシュワル駅に到着。やっと22時間にわたる不快な列車道中から解放された。駅を出ると例によってわらわらとリキシャワーラーたちが集まってくる。今からバススタンドまで行き、そこからプリーに向かうんだけど、バススタンドが微妙に遠い。ずっと列車内に軟禁されてて歩きたいのは山々ですが...

続きを読む >