休日の使い方

投稿日時:2010/08/17(火) 00:36rss

 お盆休み、みなさまはいかがお過ごしになられましたでしょうか?ま、どうせロクなことしてねえんだろ。

 「何なのあなた。どうしてそうやって暴言ばかり吐くの?かっこいいとでも思ってるの?バカみたい」

 ごめん。。冗談に決まってるじゃん。貴重な休みだからこそ、素敵な時間を過ごせる。そう信じたい。ところで日本人の夏休みの少なさは世界ワーストクラスだということはご存知かと思います。欧米では1ヶ月とか、もっと長いところもあるみたいですね。しかも日本人の有給消化率も世界ワーストクラス。そのくせGDPは低いという。要するに、働くわりには稼げないということです。ちなみに、日本の有給付与日数も世界ワーストレベルです。
 昔からよく言われる、労働と余暇のバランスの話になるのですが、僕が思うに日本人が余暇を多くとったところでそれほど生産性は上がらないように思う。なぜなら、余計なところに労力を費やしている傾向があるから。ダンマリ会議をはじめ、決裁の遅さは世界中から呆れられている事実です。集中して働き、迅速な采配があればこそ、休日を多くできるわけで、現状のまま「休日を多くしてワークライフバランスを!」などと叫ぶのは怠惰とすらいえる。

 休暇の使い方は人それぞれ。でも「発散」させるような使い方は建設的じゃないと思う。発散は根本的な解決にはならない。ごまかしたところで蓄積はされている。正しい休暇とは「解消」でありたい。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
8c24bc35000ee19f4b37e3c27c84ef52.png?1500885630
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

<< 2017年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ最新記事