宝来家(新宿)

投稿日時:2014/05/12(月) 13:41rss

 ももクロの新曲を聴いてみて、もう(個人的に)潮時かな、と思いました。中島みゆきさんの曲は例によってダサくて受け入れられないし、メンバーももう若くはないので、今後の展開を考えるとなんだか不安になってきました。引き際ってやつですね。最後になりましたので、私的ももクロ曲ランキングBEST8を発表したいと思います。

8位 DNA狂詩曲
親から子へのメッセージソング。鮮烈な詞と素晴らしい楽曲。

7位 コノウタ
ももクロメンバー結団ソング。程よくダサくてカッコイイ。ノリノリ。

6位 僕等のセンチュリー
ちょっと奇天烈なクリスマスソング。ROLLYらしいキャッチーなロック風。振付が最高。

5位 仮想ディストピア
ロック寄りにいったももクロの中でも最も尖ったロック調。ダサくて良い。

4位 スターダストセレナーデ
ももクロメンバー結団ソング。曲が非常に良い。

3位 Neo STARGATE
アイドルの曲もここまで来たかと驚かされた、へヴィな打込み・インダストリアルミュージック。曲、詞、振付すべてがスゴイ。だが衣装は酷かった。

2位 走れ!
これぞまさに王道。ももクロでは希少な色恋の歌詞が余計に感動させてくれる。ライブでこれを最後にもってこられると涙が止まらない。ぼくがももクロにハマるきっかけになった記念すべき楽曲。

1位 黒い週末
これはナラサキ氏の大いなる悪乗り/マスターベーションであろう。前半はダークネス、後半はセイクリッドというストーリー性、Master of~時代のサバスへのオマージュ、和嶋氏の起用、CotD調の曲展開、もうすべてがツボ、完璧。リフはLeaf Houndの「Freelance Fiend」ではないかと思っている。振付がダサいのが本当に残念。
 


 宝来家(新宿)

 新宿思い出横丁にある第二宝来家(第一の方は裏通りの方)。店先にある「昭和22年創業」という銘といい感じの暖簾にひかれて入店。平日だったこともあり、仕事帰りのサラリーマンでにぎわっていた。カウンターとテーブル少し、2階席もあるので比較的入りやすいのではなかろうか。こちらのメインはホルモン。焼き、刺しともに充実している。子袋刺しが人気の様子。一品料理の種類も多く、大衆的な酒場である。馬刺しやくじら刺しがあるのも嬉しい。が、料理の質は標準レベルで特別どうということもない。ポテサラにはリンゴが入っており、私の苦手なスタイル…。酒はビール、焼酎、ホッピー、日本酒等。雰囲気の良い店ではあるが、もう一つ、何か欲しいところ。79点。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
e1d37348ea440ca373763168d7ec1176.png?1490286246
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2017年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ最新記事