やきとり次郎(西川口)

投稿日時:2014/02/27(木) 11:01rss

 Facebookってもうだいぶ廃れてきてるよね。発信者と読み手が明確に分かれちゃってて、同じ人が同じような投稿ばかりしてるから、読むほうは疲れちゃってるし、そういうのをみて発信する気にもならなくなる。広告も増えてるし。自己顕示欲が強い人はいつまでも続けられるんだろうけれど、とりあえずはじめてみた、って人にはもう限界かも。私もインドの友人とメッセージをやり取りする用途にしか使っていない。こういうのは面白いのははじめだけなんだよね。


 やきとり次郎(西川口)

 まさに西川口という街を体現している焼き鳥屋。西口、東口双方にあり、健全な人間はなかなか入りにくいであろう。朝イチからダメ人間が溜まり、常時負のオーラ全開で立ち飲みしている。しかし、そんな中に飛び込んでみる好奇心こそが新たな価値観を生むのでしょう。いや、全然生まなかった。個人的に、タレがなんか薄いというか、鳥と合ってない気がするんだよね。塩で頼んでみても、なんか違和感が。なぜだろう?西川口だから?上級者向けなのは間違いない。60点。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
efcfdb96f92ad864f58d95ac8aaeb813.png?1498620910
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2017年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ最新記事