• TOP
  • 酒場巡りブログ
  • インドを拠点に奮闘する、世界的に有名な起業家・ムルガナンサムさん。ニックネームは“生理用ナプキンを身につけた男”

インドを拠点に奮闘する、世界的に有名な起業家・ムルガナンサムさん。ニックネームは“生理用ナプキンを身につけた男”

投稿日時:2012/11/13(火) 10:08rss

 日本の初期ハードコア界の中でももっとも伝説になったバンド、ZOUOのボックスセットが先日発売されました。お値段6666円だっけ。オリジナル音源はもちろん、数々のグッズが付いてこのお値段なわけですが、今やYoutubeで全曲聴けるようになっており、この発売は遅過ぎました。10年遅かったですね。ブートレッグも散々出回りましたし…。ところでVo.だったチェリー氏がやってるダンスマカブラは今活動しているのでしょうか。昨年復活ライブがあったような。私は新作をずっと待っている。

 生理用ナプキンをつけたインド人として知られるアルナシャラム・ムルガナンサムさんをご存知でしょうか。このムルガナンサムさん、実はさまざまな試行錯誤を重ねて、安価なナプキンの製造と普及を実現してきた真面目で立派な起業家。ムルガナンサムさんとはどのような人で、いったい何がすごいのか。10月4日に新丸の内ビルディング・エコッツェリアの3*3ラボで開かれたムルガナンサムさんの講演会におじゃまして、そのすごさをのぞいてきました!...本文こちら(2012/11/13 greenz.jp)

 上記記事によると、インドでは月経のある女性の約90%、人口にして約3億人以上の人々が生理用ナプキンを買えず、ボロ布や葉っぱをナプキンの代用品として使用しているらしい。ムルガナンサム氏はこの現状に驚き、立ち上がり、イノベーションを起こしたというわけです。イノベーションはいつも身近な所にあるもの。インドにおいては、技術革新をもって社会変革ができるチャンスがたくさんあると思われます。以前ブログにも書きましたが、個人または小規模ベンチャーがインドに参入して多くの革新をもたらすことができればおもしろいと思う。大企業じゃないんですよ。大企業は大きなマーケットを開拓・成熟させて国内経済を回し、ベンチャーはニッチマーケットで、スピードをもって直接人々の生活を変えていくことではないでしょうか。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
af4ad74ae76789c245af18a4394105c5.png?1503503280
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2017年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ最新記事