インド 五輪代表選手らに 水牛、アーモンド、油を贈呈

投稿日時:2012/08/23(木) 12:14rss

 7月の貿易赤字が過去最高になったんだってね。原子力に代わる火力発電用燃料のLNGの輸入増は事実だけど、原発推進派メディアのアピールがうざったい。素直に日本製品の没落と言いましょう、認めましょう。そういやパナソニックがまたすごい洗濯機出したよね。世界のみなさん、これが今の死に体日本メーカーです。

 インドではロンドン五輪でメダルを獲得した選手らに一風変わった贈り物がおくられた。デリーの商業地区であるチャンドニ・チョウクで店を営む人々は選手一人一人にアーモンド200キログラムと「ギー」と呼ばれる溶かしたバター100キログラムをプレゼントした。
 そのほか、選手らには3頭の水牛が送られる。22日、「パイオニル」紙が伝えた。チャンドニ・チョウク商業組合のハリ・オム・グプタ代表によれば、水牛は健康を象徴しているということで、1頭当たり日量16リットルのミルクをとることができるという。ミルクはスポーツ選手にとって非常に重要だ。スポーツ選手1人当たりが受け取るプレゼントはトラック一台分になるという。(2012/08/23 The Voice of Russia)

 今回のインドが獲得したメダルは、銀2、銅4だったそうです。それにしても、お祝いが現物ってインドらしくていいですね。日本なんか現金とかでしょ。いやそれが普通だし一番ありがたいけど。ただ企業が現金プレゼントしてるの見るとさー、いやらしいよね。便乗して自社の宣伝だもん。他人のふんどしでなんとかってやつですよ。それに比べてインド。このなんというかね、嬉々として押しつけるかんじがいいですよね。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
db18bdb915d0bb552e4785abf4d2c0f3.png?1498522696
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2017年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ最新記事