インド北東部で大洪水 95人死亡、200万人が家を失う

投稿日時:2012/07/05(木) 13:18rss

 今年の梅雨、関東は雨が少なくない?せっかくオシャレレインシューズと高級傘買ったのに。

 インド北東部アッサム州で大規模な洪水が発生し、当局の5日までの発表によれば、95人が死亡し、200万人が家を失う被害が出ている。
 当局によれば先週降り続いた雨により州内を流れるブラマプトラ川が氾濫(はんらん)し、2000を超える村々が被害に遭ったという。死者の大半は洪水の濁流に飲まれて亡くなったが、土砂崩れによる死者も16人に上っている。
 イ ンドのシン首相は2日、報道陣に対し、約50万人が避難所で暮らしており、残る被災者は親類の家に身を寄せたり、戸外にテント代わりの防水シートを張って 夜を明かしたりしていると明らかにしていた。その後、水が引き始めたため、3日の時点で避難所にいる人の数は37万人に減った。(2012/07/05 CNN)

 大変なことになってますね。ブラマプトラ川はインド北東~バングラデシュにわたる大河。以前ブログでも書いたとおり、上流に中国がダムを建設したことでもめているところでもあります。この川はしばしば氾濫しているようで、今回も軍のヘリが孤立した被災者のために食料や飲料水の投下を行っているほか、軍のモーターボートが家の屋根に避難している人々の救出にあたっている様子。インドでは毎年、雨期になると大雨による死者が出ており、今年の死者数は236人に上っているとのこと。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
d9a9e01be60c2b8d9127064faf90c81c.png?1508455850
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2017年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ最新記事