インド、弾道ミサイル実験へ…中国全土を射程

投稿日時:2012/04/12(木) 14:18rss

 スマートフォンの話で恐縮です。HTCのEVO 3D白ロムが一万円を割りました。そろそろ買い時かなー。

 インド国防省当局者は11日、読売新聞に対し、核弾頭搭載可能で中国全土を射程に入れる弾道ミサイル「アグニ5」(射程5000キロ・メートル)の発射実験を16~24日に実施すると述べた。
 アグニ5は、インドが昨年11月に初めて発射実験に成功した中距離弾道弾「アグニ4」改良型。アグニ4は、射程3500キロ・メートルで、中国の一部しか射程におさめられなかった。
 アグニ5の発射実験は、潜在的ライバルである中国への抑止力とすると同時に、米露といったミサイル大国の仲間入りを果たし、国際社会での発言力を高めたい狙いがあるとみられる。
 アグニ5は、射程5500キロ・メートル以上と一般的に定義される大陸間弾道弾(ICBM)に近い能力を持ち、インド国防省はICBMと称している。3段式で固体燃料を使用するという。(2012/04/12 Yomiuri Online)

 インドは核も保有しております。この度ICBMで中国全土を射程にできるようになりましたので、中国の首根っこを捕まえたということですね。ただしこれはお互い様です。中国はインドより多くの核弾頭を保有しており、弾道ミサイルも「アグニ5」よりも射程距離が長いものを保有しております。このように、しばらくは軍備のアピール合戦が続くのでしょう。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
52eab5ec6e129887f32a9381f9f1fcaa.png?1493241621
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2017年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ最新記事