インド、世界6番目の原子力潜水艦保有国に

投稿日時:2012/04/05(木) 14:16rss

 昨日、某IT会社がマザーズに上場しましたね。モバイルゲームとかソーシャルアプリの会社でけっこう有名なのは知ってましたが、社員が240人くらいいるんだってね。アプリ系の会社って利益率がやたらと高いじゃないですか。制作原価がほぼイコール人件費というイメージ。上場してまで資金調達する必要があるのだろうか。なんかどでかいこと考えてるのかな。

 インド軍は4日、原子力潜水艦「チャクラ」の就役を発表、世界で6番目の原子力潜水艦保有国となった。ロイター通信によると、チャクラはロシア製の攻撃型原子力潜水艦で、途中、資金難もあって完成に19年かかった。  アントニー国防相は「特定の国を意識したものではない」と強調したが、この海域では、中国が、ミャンマーやパキスタンに軍艦の寄港地を設けるなど勢力を伸ばしている。(2012/04/05 日テレNEWS24)

 ロシア製の原潜はかつて重大な事故を起こしたことがあるようで、これも完成に時間がかかった理由らしい。ちなみに他の保有国は、アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国。
 インドの国防予算は増加する一方で、2012年度の国防予算は、前年比17%増の1兆9340億ルピー(約3兆2100億円)とのこと。この5年で2倍になっている。 しかしながら中国の国防予算は6702億元(約8兆5000億円)。インドの約2.6倍の規模。中国の財政って本当に大丈夫なのだろうか。バブルであることは間違いないと思うけど、中共幹部は保身のために虚偽報告してるのも間違いないわけでしょ。妄想がバブル作ってGDPも押し上げているのだとしたら、崩壊するころには世界大戦引き起こしてるかもしれないね。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
2a73e4af6414c7a56ef5c4b21f237020.png?1493283865
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2017年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ最新記事