インドが綿花輸出を禁止、国内繊維産業を保護

投稿日時:2012/03/06(火) 00:12rss

 いまさらですが、先日、日経CNBCでダボス会議2012をようやく見た。年次オープニング会合では、ロイヤル・ダッチ・シェル、Facebook、Cinépolis、ユニリバー、シティグループ、武田薬品のCEOやCOOが、「大いなる変革と新たなモデルの構築」をテーマにパネルディスカッションを展開。グローバル企業のトップが一堂に会するというイベントはテンションあがりますね。

 インドは綿花の輸出禁止措置を発表した。即日実施される。インドは世界2位の綿花輸出国だが、国内需要確保に向け輸出禁止に踏み切った。
 外国貿易局は声明で「追って通達するまで綿花の輸出を禁止する」とし、「既に発行されている登録証明書に関する輸出は認められない」とした。
 綿花の輸出は850万俵と政府が1月に出した推計値を既に上回っている。インド産綿花の80%超は世界最大の綿花消費国である中国に輸出される。
 市場関係者によると、国内の織物産業は綿花の大量輸出により国内市場で需給がひっ迫することを懸念している。(2012/03/05 REUTERS)


 唐突なニュースのようですが、2年ほど前からちょくちょく起こっていたこと。しかしながら中国への輸出が止まるということは、中国で衣料の生産をしている世界中の衣料メーカーに影響が出るってこと?でも糸に加工した場合は輸出禁止の対象外だよね?少なくとも綿花価格は上昇しそうなので、衣料価格にも影響が出るかもしれない。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
adc7a8e286e1de4bd33ab8614f19cdce.png?1503059827
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2017年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ最新記事