コルカタの病院で火災。88人死亡

投稿日時:2011/12/12(月) 18:18rss

 日本のマスコミに失望しているぼくは、民放をめったに見ない。だからテレビCMに触れる機会も当然ない。インターネット世代にとってテレビCMなどゴミ以下のスパム行為にしか思えない。先日、たまたまキー局つけたらテレビショッピングやってたので見た。あれはよく構成されてるよね。非常に賢いと思う。日本人の弱点を見事に突いてるよね。いやらしい。個人的にやっぱり凄いなと思うのはジャパネットですね。「買わせる」だけでなく、「買って使ってもらう」というところまで落としこんでる気がする。さらに、あれもこれも付けて●●円!というテクニックで、相場観を鈍らせるというか他社と比較させないという価格戦略がすごいと思う。


 表題のニュース、CNNで見たんだけど、病院で火災が起きた際に、病院スタッフが患者を置き去りにして逃走したらしいね。病院幹部6名がすぐさま職務怠慢で逮捕され、おまけに病院も免許取り消しにされたらしいけど。この病院はコルカタの中でも設備の整った病院だったらしいのだが、火元と思われる病院の地下室は安全基準が満たされていなかったとのこと。

 インドでは時々事故により多数の死傷者が出る。よく聞くのは聖地巡礼の際、将棋倒しなどで死傷する事故。人が多すぎてどうにもならない状況というのはしょっちゅう体験していたのでよくわかる。中国にしても、自分のことを最優先に考えて行動しないと生きていけないというのもわかる。中国なんて特に顕著だよね。いい子に列車チケットカウンターに並んでいるだけでは、一生チケットは買えないわけですよ。

 しかしながら、病院スタッフが患者を見捨てて逃げるというのは人道的な問題なわけです。仕方ないでは済まされない。ある程度の努力はしたのかもしれないが、160名の患者のうち半数以上が死亡という結果をみると、設備だけの問題ではないでしょうね。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
92d1cc9568f862797e5c2b865e35beef.png?1508192267
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2017年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ最新記事