サマータイム

投稿日時:2011/06/24(金) 01:59rss

 今月はひとりサマータイム導入で早朝から出社しております。電車は空いてるし社内は静かだし、何より早くから活動するこの充実感。かといって早く帰れるわけではないけど、俺は遊びたいわけじゃねえんだ。これまでの人生遊び過ぎた分、働かないと気が済まないの。わかってあなた。

 「ダラダラと社内に居座って残業代を稼ごうとしてるだけでしょ?あなたはホントにクズね」

 残念でした。うちの会社残業代なんか出ねえから。貴様らのあさましい思考と一緒にするんじゃないわよ。

 「趣味もないしデートする相手もいないだけじゃない。あなたみたいなのを社畜っていうのね」

 社畜の何が悪いわけ?会社を通じて社会に利益をもたらして、ついでに自分の成長につながるのならいいことばっかりじゃん。

 「それにしては成長してるように見えないけど?」

 そうなんですよ。自分で成長していると思っていても、周囲がそう思わなければ成長してないんだろうな。でも凡人はコツコツとやっていくしかないわけですよ。ひとりサマータイムやってるけれど、社員は誰も知らないし、僕もアピールする気もない。労働時間がすべてじゃないけど、なんでも積み重ねでしょう。自分が(良い方向に)変化しているという事実だけが重要なわけです。一年前の自分と比べて変化がなければ成長しているとはいえないわけです。変わり続ける自分でいたいなといつも思ってはいるんだけどね。

 ちなみにサマータイムブルースですが、
 ain't no cure for the summertime blues を、
 ain't no kill for the summertime blues だと勘違いしておりました。ひとつ利口になりましたね。

 かしこ

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
59c2abf84b62ab0725b00e8876fa5210.png?1487695063
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2017年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ブログ最新記事