人助けしない しないナツ

投稿日時:2010/10/07(木) 19:16rss

 電車の扉を背にして立っているやつってとんだ困ったちゃんだよね。


 貴様らは人助けをしますか?こう軽薄な社会だと逆に迷惑がられるんじゃないかとか、そもそも助ける意思すらないとかありそうだよな。もっと助け合って生きていかなきゃ!と思うんだけど、日本人の”個”のパワーって弱いよね。集団になると強気になるんだけどね。

 「1ヶ月で困っている見知らぬ人を助けたことはありますか?」という調査(OECD Factbook 2009)で、世界主要国比較で日本は最下位の22パーセントだって。中国よりはるかに低い順位だったよ!

 助けなくても関わること自体が少ないと思う。たとえばここ最近で僕が赤の他人と接したことを挙げると、

・駅構内ですべって転んだとき、2人くらいに声かけてもらった。
・電車内で喧嘩が起こった時仲裁した。
・道を聞かれて答えた。
・朝、どっかのおばちゃんと挨拶した。

 くらいだもん。そもそも家族同士で殺し合ってるような社会だしね。身近な事例だと満員電車の中でシーンとしてるってのがもう狂気じみてる。あれ、インド人が見たら「しゃべってはいけない儀式の日」とか勘違いするだろうな。

 日本は社会構造が成熟してるから、誰かが助けてくれる仕組みにはなっていると思う。それに慣れ過ぎてるってのもあるかもしれないな。個人対個人じゃなくて、個人対社会っていう構造。政治的に極めて不安定な社会なのに信用力があるのでしょうかね。国に信用があるうちはいいけど、国の末端セグメントは家族や地域なわけでしょう。なんか根底からおかしくなってるよね。
 社会に甘え過ぎて骨抜きにされたのが我々。国が崩壊して北斗の拳のような状態になった時、生きていけるわけがなく、国が崩壊するわけないだろ、と楽観するのが日本人。戦後自立ができなくなり、今でも奴隷のようにがむしゃらに働き続け、国辱に耐えるだけのぼくたち。助け合える時が来るのだろうか?来なかったら日本はどうなってしまうのか?

 どうでもいいぜ!

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
0ee0bff77aafba3ce51eb02934f8363d.png?1508325616
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

<< 2017年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ最新記事